プロフィール

鈴木 幸広

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

東京私塾協同組合

記事テーマ

日記 (0)

お得な情報 (0)

製品・サービス情報 (0)

バックナンバー

2017年 01月

2014年 07月

2010年 10月

2010年 09月

20140622 卒業生との飲み会

2014年7月16日22:02:02

先日、今大学4年生の卒業生が何人か塾に報告に来てくれました。「先生、就職決まったよ!」と。一人は、小学校から高3まで通って来ていたI君。中1になった時はクラス授業にもついていけないのではないかと講師皆で心配していたのが、とにかく毎日の本人の努力でなんとかついていけるようになり、都立翔陽高校に進学、高校では3年間の平均評定4.7で指定校推薦も考えたが行きたい大学がないため一般受験で専修大学経済学部へ入学した。そして4年生になった今年の4月に、なんと一部上場企業の「JR東日本」に就職内定ということだった。また、もう一人は、中学1年生の冬期講習からやはり高3まで通ったH君。彼も乳塾当初の冬期講習では、計算テストで0点を取って100題計算の宿題を毎日出され、どうなるかと心配していた生徒。こちらもそれから頑張って、都立翔陽高校に進学、大学受験も頑張ってなんとか東海大学へ合格し進学したが、やはりこの4月に一部上場企業の「東急不動産」に就職が内定したという。たしかに、今年は昨年までの就職難からは良くなったとはいえ、一部上場企業への就職は楽ではない。それらの報告を聞いて「えっ?マジ?」が第一声だった。なんと失礼な話ではあるが、「すごい!やったね!」という気持ちがそんな言葉に現れてしまった。二人にごめんなさい。でも、やはり2人の大学での友達の就職活動状況や他の卒業生の志状況を聞いてみるとやはり、すごい!でしたね。長く通ってくれた生徒たちが、このような結果を作ってくれて本当に誇りに思った。おめでとう!

また、そのお祝いも兼ねて、その代の卒塾生たちと飲もうということになり、先日6月22日の日曜日に7年ぶりに集まり飲んだ。その代の生徒たちと飲みに行くのは初めてだったけど、全部で10人もの生徒が忙しい中集まってくれた。中には、もう看護師として就職して活躍している女の子なども、わざわざ池袋の職場から仕事が終わってから駆けつけてくれた。 これまでフリーターだったけど今予備校に通って、来年から看護学校へ行こうと勉強中の女の子も、勉強の合間を見つけて来てくれた。さらに、中3でやめてしまった当時問題児?だった男の子もなんと仕事を調整して来てくれ、8年ぶりの再会にビックリするとともに感激した。まだまだ…就活中にも関わらず時間を取って来てくれた子、院試を控えているのに勉強時間を割いて来てくれた子、バイトを終わってから短時間だけどわざわざ顔を出してくれた子…みんなありがとう!とってもとっても楽しかったし、皆の成長した姿を見て感激したし、まだまだ頑張らねばと力をもらったし…何といっても…2~3時間で帰るつもりが5時間以上も延長の延長…で飲みすぎてしまった…。でも、本当に楽しかったし嬉しかった!今度は、皆が決まった来年3月頃に必ずまた飲みたいね!残念ながら来れなかった人も…皆頑張れ!今度は会おうね!

長年こういう仕事をしていて一番嬉しい楽しい良かったと思える瞬間でした!

20140622-1 20140622-2