プロフィール

鈴木 幸広

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

東京私塾協同組合

記事テーマ

日記 (0)

お得な情報 (0)

製品・サービス情報 (0)

全国の県立も参加!2018受験相談会!!

2018年9月28日23:51:04

 これまで7年ほど、縁あって島根県の県立高校の県外募集(しまね留学)に協力して参りましたが、今や島根県だけでも20校近くが県外募集を行っています。島根県…47都道府県で一番知られていない県、県の人口が八王子や町田とほとんど同じなのに、東西に約300Kmもある県です。人口減少に伴い、若い人がより少なくなっている県で、とても深刻です。それゆえ町の県立高校は若い人が集まる唯一の場ともなっているくらいその町にとっては無くてはならない存在。自然豊かな環境と人情味あふれる街の人たちとのふれあい…都会では味わえない素晴らしい環境ということが、昨年実際に見に行って実感しました。地域おこし、町おこしなど全国の地方の都市ではとても力を入れていますが、その中心になるのが県立高校というところがとても多いようです。

 少子高齢化と言って…子ども人口はとっくに1学年100万人を割り込みました。全行的には子どもがどんどん減っているのは事実です。しかしながら、東京はというと…これから10年くらいは子どもの人口は増えるとの予測です。それを睨んでの地方塾の東京進出は目をみはるばかりのものとなっています。勉強するにはとても良い環境が揃っていますが、人間形成ではどうでしょう?学校選びとともに塾選びもとても重要になっています。その子に合った学校選びは、良い塾選びからと言っても過言では無いと思います。将来を見据え、その子に合った良い塾選びと学校選びを望みます。

 また、今年は島根県だけでなく、長崎県や広島県、徳島県、岡山県の学校も参加しますし、そういった県立高校の集まりでもある「地域教育魅力化プラットフォーム(全国12県18校が参加)」や「Prima Pinguino (高校魅力化プロジェクト・全国県立20高校が参加)」も参加します。さらに、今回の相談会には残念ながら参加できませんが、我々東京私塾協同組合へ協力を依頼された学校も増え、鹿児島県、高知県の学校にもパイプができました。独自にも相談会や説明会を開いていますが、東京の学校と合わせて比較、検討できるのは、この親と子の「私立・都立中学高校受験相談会」だけです。ちょってでも興味のある方は、是非ご来場いただき生の声と姿を体感していただけたらと思います!

10月7日(日)新宿エルタワー30階で12:00~16:30

お待ちしております!

 

相談会18ちらし

尾糠先生

「しまね留学」東京担当の尾糠先生


■この記事へのトラックバックURL

http://www.tjk-jp.org/info/tb.php/37370

この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)  

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。

  

この記事へのトラックバック (0)